柳田研究室

第54回東工大数理解析セミナー

2018年2月7日 (水) 17:00〜18:30 本館2階213セミナー室

伊藤 弘道 氏 (東京理科大学)
ある非線形弾性体におけるき裂問題とその面外変形の場合について

ある非線形弾性体モデルにおける非貫通条件を課したき裂問題を考察する。非線形弾性体については、歪みに関する有界性は課すものの、応力集中を許容するようなモデルを考える。本講演では、V. A. Kovtunenko (Graz大学)とK. R. Rajagopal (Texas A&M大学)との共同研究に基づき、そのモデルの導出とその境界値問題の解の存在性について解説する。また、解の正則性について、M. Bulicek (Charles大学) et al. (2015)での面外変形の場合の結果を紹介する。

http://www.math.titech.ac.jp/~yanagida/seminar.html